「少年とアフリカ」3回目の読破

<23:00>

 昨日、この本を読み終えました。

出版オリジナル版を1回、上記の加筆版を2回読みました。

(今回はこの加筆版)

加筆版のほうも17年くらい前の出版なのですが、中身は色褪せません。

心の風邪をひいてしまっている人、絶望感にさいなまれている人、希望を持ちたい人は騙されたと思うかもしれないけど、読んで欲しいです。

坂本龍一さんと天童荒太さんの「命の対話」。

と言っても、それほど堅苦しくはなく、でも、引き込まれるように一気に読んでしまいます。

いじめや虐待のような身近に起こりうる話題から、アフリカの生命力やアメリカの陰謀まで、話題は多岐にわたります。読んでいく中で、何故か読者の心の奥底に小さな炎、もしくはわずかな希望の光をともしてくれる本です。

個人的には、今のコロナ禍で、このお二人がどう思っているのか対談したら非常に面白いんじゃないかと思います。

是非続編を!!

 

「40代気まぐれ振り返り」その06

<09:28>

 40代振り返りの第6回、今回からは趣味のことを書きます。
まずは「TVゲーム(購入編)」。

 40歳目前の2012年3月、PS Vita本体とグラビティデイズを買いました。
実はこれを最後のゲーム機としようとしました。
「40歳以降はゲーム機もソフトも買わない。」
この当時すでに”買ったものの遊んでいない”俗に言う「積みゲー」がかなりありました。
それらを遊ぶためにも、40歳になってからはゲーム機やソフトは買わないつもりでしたが、、、、
結局買いまくっています、TVゲーム機。
購入順に書くと、Wii UPS4Xbox One(S)、Nintendo Switch
(まだPS5やXbox Series X/Sは買っていません、念のため)
ただ、これらのゲーム機はXbox Oneを除いて「欲しいゲームの発売が発表されてから購入」という形をとっています。
Wii Uは、ベヨネッタ2
PS4は、メタルギアソリッドファントムペイン
Nintendo Switchは、シュタインズ・ゲート・エリート
と、それぞれのゲーム機を買う決め手となるゲームがありました。
結局40代になってもいろいろ買っています。
でも、それぞれのゲーム機でもっともハマったゲームは、、、、
Wii Uではピクミン3
PS4では、Division
Nintendo Switchでは、テトリス99

です。

まあ、とりあえず、自分の趣味で楽しめているのでいいか、、、、

ちなみに、Xbox OneについてはAmazonプライムデーでお買得価格になっていたので購入しました。
Xbox OneではPUBGにハマりました。

結局、生涯ゲーマーだな、俺。
今後、自分が新たにゲーム機を購入するか否かについては、買いたくなるゲーム次第です。
サイバーパンク2077、PS4版のバグがほとんど解決されたら買うかもしれません。

個人的に期待しているゲームは、シェンムーIV。
まだ発売されるかどうかわかりませんが、期待しています。
作ってください、鈴木裕さん!!

 次回は40代で長時間遊んだゲームについて書きます。

 

柔道、決勝で攻殻機動隊?!

<19:56>

 祝!柔道で日本メダル発進!!

、、、でも、その前に気になったのが、決勝始まるときに流れてきたのが攻殻機動隊のオープニングテーマ曲(イノセンスのテーマ曲かも)。

これから決勝が始まるという雰囲気に妙にマッチしててカッコよかったです。

 <20:08追記>

ちなみに曲名は「謡」というらしいです。作曲は川井憲次さんです。 

 <20:14訂正>

川井さんの名前を間違ってしまったので修正しました。失礼しました。

また、川井さんのインタビュー記事を見つけたので、リンク張ります。

www.cinra.net

エチオピア出場あたりから観ています

<22:14>

 いま、開会式観ながら書いています。

入場行進曲の一つにモンハンのオープニング曲が使われているのが日本的で良いんじゃないでしょうか。最初の1時間は予約録画したものを観ます。

 自分はエチオピアの入場辺りからリアルタイムで観ています。意外だったのは、今回初めて聞く小国が意外と多かったこと。高校で習った30年前の地理の知識は全く古いものになってしまっている、そんなことを痛感しながら観ています。

 なんだかんだ言って、自国開催だからついつい観てしまいます。

自分はボランティアとかで何か協力するわけではないけど、何か役に立てるのあれば協力したいです。

そのためには、TV観戦が一番?!

 

ついつい観てしまう、、、、

<22:14>

 巷ではオリンピックは盛り上がっていない感じですが、なんだかんだ言って昨日今日と、サッカー日本代表戦観て楽しんでいます。

試合の見どころでは、ついついTVに向かって叫んでしまいました。

結局9月5日のパラリンピックまでTV観戦楽しむだろうな、俺。

結局、来月13日以降Amazon Prime Videoで観ます

<22:10>

 昨日書いていた、シン・エヴァを観に行くかどうかについて。

結論から書くと、来月13日Amazon Prime Videoで観ます。

 昨晩から最終上映回の予約状況を確認していると、7割くらい埋まっていました。

今日の昼会社の昼休みに確認したら、残り5席。

さらに夕方トイレの大のほうに入りながら確認すると売り切れになっていました。

やっぱすごいよ、シン・エヴァ!!

これならば残り5席の時に予約しておけばよかった、、、、

といっても、急遽明日の朝に会社で打ち合わせが入ってしまいました。

この最終上映がレイトショー上映だったので終わるのが午後11時近く。

映画の余韻に浸って午前2時くらいに寝てフレックス使って午前10時出社と行きたかったのですが、その打ち合わせは午前9時から。

ああ、20年前だったら多少睡眠時間を削っても観に行ってたかも、、、、

今日はこの言葉で締めさせていただきます。

「さらば、全ての新劇場版エヴァンゲリオン!!」

うー、迷う、、、、

<21:22>

 うー、迷う、、、、

「明日シン・エヴァ劇場版最終日なので観に行くべきかどうか」

について迷っています。

新劇場版については、「破」、「Q」ともに2回観に行っています。

今回のシン・エヴァも3月公開版と若干手を加えバージョンの違いも楽しみたいです。

(ストーリーは変わっていないらしいです)

でもレイトショーで終了も遅いしなぁ、、、、

と思っていたら、Amazon Prime Videoでシン・エヴァが来月13日から独占配信するようです。

だったら無理して映画館行かなくても、、、、

でも、シン・エヴァの劇場でのフィナーレをしっかり見届けたいという思いもあるし、、、

まあ、結局明日映画館で観に行って、8月13日以降にAmazonでも観る、という形になりそう?!